小学生の英語 | リスニング力をアップするCD “Wee Sing”

スポンサーリンク
English cd WeeSing 小学生の英語学習
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ジュリアです。

英語の4技能のうち、どれが一番苦手ですか?

一般的に日本人が苦手というのはリスニング力。
だからこそ、子どものうちにリスニング力を鍛えておきたいですよね。

スポンサーリンク

自宅でリスニング力をアップ

小学生の間に英語のリスニング力を鍛えたい!
それには、できるだけ多く、そして長く英語を聞くこと。
リスニング力をつける秘訣です。
たくさんの英語を聞くだけなので、自宅でできるのが良いところ。CDを繰り返し聞くことで効果が上がります。
スポンサーリンク

小学生におすすめのCD、Wee Sing

Wee Singは、幼児から小学生の聞き流し教材として評価の高いCDです。
歌の入ったCDと本がセットになった教材で、いろいろな種類があります。

我が家では、数種類のWee Singを使いましたが、一番聞きやすく、楽しめたのは、子供の歌を集めたWee Sing Childrens Songs and Fingerplaysでした。

指遊びができる歌が集められているのですが、本には歌詞と一緒に指遊びのやり方が書かれているので、一緒に歌って遊べます。

100曲ほど入っていて、約1時間分。
“Old Macdonald Had a Farm” や”Twinkle Twinkle Little Star”のほか、子守唄やクリスマスソングも入っていて、盛りだくさんな内容です。

使い方

おすすめの使い方を紹介しますね。
①本をみながら、一緒に歌ったり、指遊びをする。
②1時間なので、遊んでいるときや、本を読んでいる時などに聞き流しをする。

何度も聞くのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました