中学入学前の英語学習| 発音とリスニングを勉強するべきタイプとは

スポンサーリンク
中学生の英語学習
この記事は約3分で読めます。
「中学入学前に英語の勉強はどんな方法がある?」
「英会話と中学の英語はどんな違いがあるの?」
と思っている方へ。
中学入学前の英語の勉強方法について、タイプを分けておすすめの教材をご紹介しています。
タイプ分けについてはこちら↓の記事から。

好きなテレビ番組の主題歌や、お気に入りの歌を、2、3回聞いただけで歌えちゃう。そんな聴覚優位なタイプなら、まず英語の発音とリスニングに力をいれてみてください。

耳から英語を身につける方法ではありますが、中学入学前の時期、発音とリスニングに特化して学習すると、短期間で効果が高いので、おすすめです。

スポンサーリンク

フォニックス

発音の練習にはフォニックスが一番です。
フォニックスは英語圏の子供が必ずというほど一般的な発音の学習方法です。
アルファベットの文字とその音を学ぶことで、知らない単語でも読むことができるため、ヒアリングした音と文字が簡単に一致します。また、読書が得意になるという利点もありますね。

YouTube ABC phoenics

YouTubeには色々なフォニックスの動画がアップされています。

その中で、この動画は、ABCフォニックスの歌から始まります。
AからZまでの歌なので、ここからはじめるとフォニックスの基礎がわかります。

アプリ 「楽しいABCフォニックス」

簡単に学べるアプリです。

英語のオーディオブックでリスニングを学ぶ

リスニングの力をつけるには、オーディオブックがおすすめです。

最近ではAmazonのオーディブルなどで一般的になってきていますが、音声で本を読むオーディオブックは英語のリスニング学習には最適です。

無料のオンラインサイト「STORYLINE ONLINE」

英語の本音読サイト

STORYLINE ONLINEは、アメリカの非営利団体が完全無料で公開している、俳優・女優が絵本を音読してくれるというオンライサイトです。

アメリカの学校などでも利用されているとても有名なサイトです。

絵本なので、物語は短く、英語も比較的簡単。

英語の絵本 | 有名俳優が音読してくれる無料サイトSTORYLINE ONLINE
無料で聴ける、英語の絵本の音読サイト、STORYLINE ONLINEってご存知ですか?アメリカの有名俳優・女優が絵本を読んでくれるサイトです。完全無料。数々の賞を授賞し、世界中の子どもたちに愛されているサイトをご紹介します。

アマゾンのオーディブルで英語の本を聞く

アマゾンのオーディブルでは、英語の本から英語学習用教材まで、さまざまな本を使ってリスニングが勉強できます。

簡単な子ども向けの本であれば、ももたろうやヘンゼルとグレーテルのようなよく知られた物語や、マジックツリーハウス、ハリーポッターに挑戦することもできますよ。

また、NHKの英語教材、中学生の基礎英語など優れたテキストが音声で聞けます。

オーディブルなら、親子で英語を勉強している家庭でも使えますね。

Amazon audible

Amazon.co.jp: Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス
Amazon.co.jp: Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

オンライン英語スクール 「ハッチリンクジュニア」

オンラインスクールとしては老舗。中学生向けには学習指導要領にそった教材で指導しているので、これから中学入学する時期、学校の勉強の準備としては最適な学校です。
また、兄弟や親もアカウントを共有し受講可能なので、忙しくてレッスンが受けられなくても無駄になりません。
講師はフィリピン人。
全く英語を話せないレベルから、上級レベルまでコースを選べます。

【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

価格:週1回2980円〜



コメント

タイトルとURLをコピーしました