理系の子どもに読ませたいひらめきを育てる図鑑と本9選、入学祝いやプレゼントにおすすめ

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。
理系の子どもに読ませたい本を探していますか?
理系というと、論理性を重視し左脳を鍛えるイメージがありますが、科学者になるには、一見無関係にも見えるものを結びつけて考えられる発想力が重要。
そのために、小学生の頃には、感性を磨き、右脳を鍛えることも大事です。
優れた科学者に不可欠なひらめきを育てる。
それには絵本や図鑑がおすすめ。
本格的な図鑑も紹介しています。
誕生日やクリスマス、入学祝いのプレゼントにしても喜ばれます。

 

スポンサーリンク

簡単な絵本から、本格的な図鑑や洋書まで、9選。

数の悪魔 算数・数学が楽しくなる12夜

著者:エンツェンスベルガー 絵:ベルナー
晶文社
1760円

 

数の悪魔が深夜に見せてくれる子どものための算数のレッスン。
素数、無理数、三角数、フィボナッチなど。
数学がおもしろいと思える物語です。

数学が苦手だった大人(私)でも楽しめました。

WONDA動物

監修:川田伸一郎
ポプラ社
2200円
子供向けながら本格的な動物図鑑です。
最新の研究データに基づいた情報もたくさん。
600種類以上の野生の哺乳類のほかペットや家畜のことも載っています。

親子で楽しむわくわく数の世界の大冒険

著者:桜井進
日本図書センター
1650円
主人公の男の子が数の世界をクイズ感覚でぼうけんしていく絵本です。
絵本といっても説明文も多く、中級程度。
その日の気分で開いたページを読むことができるのが、良いところ。
親子で楽しめます。

 

ケミストリークエスト

米山維斗
幻冬舎エデュケーション
1650円
小学生起業家の米山維斗が考案した原子から分子を作るカードゲーム。
家族で元素結合を学びながら遊べます。

ビジュアルディクショナリー 英和大辞典

日東書院
6050円
カラフルな絵や写真がたくさん載った、英和大辞典。
英語の勉强だけでなく、事典としても優秀なもの。
宇宙の成り立ちから現代の先端科学までテーマも広く、知識欲を掻き立てられます。
親子で眺めて、一緒に世界から宇宙まで旅できるかも。

 

サイエンス大図鑑

総監修:アダム・ハート=デイヴィス
河出書院新社
4180円
大人向けの図鑑ながら、ヴィジュアルが豊富で子どもでも惹きつけられる内容です。
内容は量子論や遺伝子工学、情報技術といった現代科学から科学の歴史についてまで幅広い。
科学者志望の子どもには価値のある図鑑です。

世界で一番美しい元素図鑑

著者:セオドア・グレイ、写真:ニック・マン
創元社
4180円
著者セオドア・グレイはイグノーベル賞を受賞した科学者。美しい写真で元素を解説したこの図鑑は、記号で表される元素を生き生きとヴィヴィッドに表現。
科学を感じるセンスが磨けそう。

 

元素生活

著者:寄藤文平
化学同人
1540円
イラストレーターである寄藤文平氏が元素をイラストで解説。
スーパー元素周期表付き。
世界で一番美しい元素図鑑とともに、ともすれば無機質な元素を生き生きとした絵で見せてくれる。

THE ELEMENTS THE NEW GUIDE TO THE BUILDING BLOCKS OF

OUR UNIVERSE
著者:JACK CHALLONER
CARLTON
8850円(2019年10月参考価格)
洋書の元素図鑑。
ヴィジュアルが豊富で、元素からその発見者と歴史、さらにその元素で構成される製品や先端テクノロジーについてまで詳しく書かれています。
英語ですが、ヴィジュアルだけでも楽しめます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました