中学1年2学期 英語の中間テストの学習方法と対策

スポンサーリンク
英語学習法
この記事は約4分で読めます。
春に始まった英語の授業も2学期になって、一気に英語らしくなりました。
2学期のポイントはbe動詞と一般動詞の使い分けです。
スポンサーリンク

3つのポイント

ここでも3つのポイントです。
①単語を覚える
②文法
be動詞の肯定文、否定文、疑問文の作り方と
一般動詞の肯定文、否定文、疑問文の作り方をたずねられます。
③文章を覚える
*三省堂のNEW CROWN、Lesson3から

①重要単語

つぎの英単語を覚えましょう。
⑴ ピアノ     piano
⑵   カメラ     camera
⑶ 手         hand
⑷ 音楽        music
⑸ 歌う             sing
⑹ 自然                    nature
⑺ バイオリン    violin

②語順・文法

<be動詞の文章>
肯定文
「〜は・・・です。」という文です。
be動詞はイコールの意味を作る動詞です。
主語 + be動詞  +  補語
〜     =     ・・・
[例] She is my friend.
彼女は私の友達です。彼女=私の友達
 She is my friend.     She  =  my friend
否定文
「〜は・・・ではありません。」
主語 + be動詞 not  + 補語
〜     = not       ・・・
She    is  not   my friend.
彼女は私の友達ではありません。
疑問文
「〜は・・・ですか?」
be動詞 + 主語  + 補語 ?
Is she your friend?
彼女はあなたの友達ですか?
<一般動詞の文章>
一般動詞は”走る”や”寝る”という動作、”〜を食べる””〜を演奏する”といった目的語(〜を)に動きをつけるような動詞のことです。
肯定文
「〜はxxxを・・・します」
主語 +  一般動詞  +  目的語
I   have  a  ball.
私はボールを持っています。
否定文
「〜はxxxを・・・しません」
主語  +  do not   + 一般動詞  +  目的語
I        do not     have    a  ball.
私はボールを持っていません。
疑問文
「〜はxxxを・・・しますか?」
Do +  主語  +  動詞  +  目的語  ?
Do  you  have  a  ball  ?
あなたはボールをもっていますか?
**以上のように、be動詞の肯定文、否定文、疑問文の順番と、一般動詞の肯定文、否定文、疑問文の違いをきちんと書き分けられる(言い分けられる)ことがポイントです。

③文章を覚える

つぎの文章を覚えましょう。
⑴ 私はカバンにボールを持っています。  I have a ball in my bag.
⑵ 私は毎日学校でサッカーをします。   I play soccer at school every day.
⑶ あなたはギターを演奏しますか?    Do you play the guitar?
⑷ あなたは手に何をもっていますか?     What do you have in your hand?
⑸ 弁当についての本を持っています。   I have a book about bento.
⑹ どんな食べ物がすきですか?        What food do you like ?
⑺ 私はカレーが好きです。        I like curry.
⑻ 私は時々家族のためにピザを作ります。 I sometimes cook pizza for my family?
⑼ 何時に起きますか。          What time do you get up?
⑽ 私は7時に晩ごはんを食べます。    I eat dinner at seven o’clock.
⑾ あなたは9時30分にお風呂に入ります。 You take a bath at nine thirty.
⑿ 失礼します。              Excuse me.
⒀ お手洗いはどこですか?        Where is the restroom?
⒁ 階段の下です。            It’s under the stairs.

コメント

タイトルとURLをコピーしました